深みが出ない。

 

© Kami Mila

 

イチロー選手のインタビューを見ました。

 

 

どの世界にも技術を上げる為の研究がなされて現代では本当に多くの情報が溢れかえっていますよね。

それはスポーツ界だけで見ても本当に多くの情報があってトレーニング自体も人によって様々な考えがあり、正解がどれなのかもわからない状況です。

フットバッグはまだコーチがいるわけでもなく、基本的には独学で「あーじゃない、こーじゃない」と研究を続けるんですが、最近は多くの若いスポーツ選手がベストな情報を手にして今までの歴史を塗り替えるような記録が出たりする事もあります。

 

ただ、イチロー選手が言っているように、失敗を繰り返しながらやっていかないと「結果」が良くても人間としての「深み」が出ないと思います。

繰り返し繰り返し失敗して成功する感覚を手に入れて、また新しいことに挑戦して失敗を繰り返す。

途方に暮れるような道のりと時間を消費しますが14年目を迎えた僕もこのインタビューを見て共感しました。

 

僕の場合はまだまだ到達点まで遠く、「深み」が出たわけではないのですが、このインタビューを見て共感したのでブログに書きました。

もちろん技術だけの話で言えば近道という事もあるのかもしれないので(イチロー選手は近道はないと言っていますがあくまでも「深みが出ている完成形」のことを言っているんだと思います)遠回りをしている自分が全く後悔していないといえば嘘になりますが、それでもこれだけ遠回りをしてきて良かったなと思っています。

そしてこれからも遠回りができると思うと楽しみで仕方ないです。

今日も無事に練習を終えました。

 







宜しければシェアして皆さんに拡げてください!よろしくお願いします。

フットバッグを手に入れたい方はこちらからどうぞ!

プロフットバッグプレイヤー 石田太志が長年の経験で培った「使いやすいフットバッグ」と「初心者の方も気軽に始められる」をコンセプトに生産している「フットバッグTAISHI ISHIDAモデル」等を展開しています。

また国内の他では手に入らない海外モデルも厳選して展開しています。

ぜひフットバッグ専門ショップFOOTBAG MANIAにもお立ち寄りください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です