圧倒的なディスプレイ!27インチiMac Retina 5KディスプレイモデルLate 2015を購入しました!

とても難しいタイミングでしたが。

27インチiMac Retina 5KディスプレイモデルLate2015モデルを購入しました!

先々月のアップル発表会で新型MacBook Proが出ましたがそのタイミングで他のMacも値下げをしていたので思い切って27インチiMac Retina 5KディスプレイLate2015モデル購入しました。

今までは13インチMacBook Pro Mid2014モデルを使用していてそれにDELLのU2515Hを外部ディスプレイとして接続して自宅では使用していました。

ただこのほかにMacBook Early2016モデルも持っていたのでノートブックが2つもいらないなと思ってデスクトップパソコンを欲しくなっていました。

DELLのU2515Hも2,560 × 1,440というWQHDディスプレイで、ある程度解像度は高い製品ではあったのですが一度Retinaディスプレイを見てしまうと文字のざらつきがやはり気になってしまっていました。

4Kディスプレイを再度購入するという考えもありましたがここは思い切ってMacBookが2台あることもありデスクトップパソコンの27インチiMac Retina 5KディスプレイモデルLate2015モデルを購入することにしたわけです。

現在の13インチMacBook Pro Mid2014モデルよりも作業も速くなるだろうと思ったのでiMacにしました。

そろそろiMacの新型が発表されるのではと言われていて正直難しい時期ではありましたがもう我慢できなくなっていました(笑)

恐らく春までは出ないだろう!

まさかの持ち帰り!

今回我慢できなくなりすぎてApple Store渋谷店で購入してそのままGOしました。

要は配送ではなくそこから持ち帰りでした。

これ見てください!

とんでもないでかさでした。

この写真は路上で小休憩中に撮った写真。

小雨が降ってきて萎えそうでした。

少し小休憩を挟みながらなんとか自宅まで持ち帰りました。

それでは早速開封です。

圧巻!

箱の構造がうまく考えられていて開くとiMacがバーンと出てきました。

そして発泡スチロールの脇に電源ケーブルが入っていました。

梱包品はこのほかにMagic KeyboardとMagic Mouse 2が入っているだけ。

説明書とかあったかな。

あったとしてAppleシールとかかな。

アップルらしい本当にシンプルで素晴らしいパッケージだと思います。

電源とiMacを繋げばそこからもう使用できてしまいます。

もうすでにMagic KeyboardとMagic Trackpad 2は持っていたのでMagic Mouse 2は必要ありません。

断然Magic Trackpad 2派。

ただキーボードに関しては元々JISキーボードだったものをUSキーボードに変える事ができたので満足です。

既にMacBookはUSキーボードに変えていたのでこれでようやく全てのMac製品をUSキーボードに切り替えることができました。

早速設置!

27インチディスプレイめちゃくちゃでかいです。

今までのDELLのU2515Hは25インチだったのでたった2インチだけ大きくなっただけですが随分と感覚が変わります。

よくiMacは目線が高すぎるというレビューをよく見ていたので、モニターアームが付けられるVESAマウントアダプタ搭載モデルを購入しようかとも思ったのですが、事前に調べた寸法で大丈夫そうだと判断してノーマルの物を購入しましたがベストな高さで安心しました。

イスに東京西川さんからサポートして頂いているAiRのクッションを挟んでいるからちょうど良い高さになったと思います。

iMacめちゃくちゃ薄い!

スタイリッシュで最高です。

早速起動!

ちゃんと大きな音が鳴ってアップルロゴが出てきてMacが起動します。

音はむしろ大きすぎて最初ビビります(笑)

初期設定を終えるといつもの見慣れた画面になります。

今回僕が購入したiMacは上位モデルのもので特にカスタマイズをしていないいわゆる吊るしモデルを購入しました。

スペックは下記の通り。

  • 3.3GHzクアッドコアIntel Core i5プロセッサ
  • Turbo Boost使用時最大3.9GHz
  • 8GB(4GB x 2)メモリ(オプションで最大32GBに変更可能)
  • 2TB Fusion Drive1
  • AMD Radeon R9 M395(2GBビデオメモリ搭載)
  • 5,120 x 2,880ピクセル解像度のRetina 5K P3ディスプレイ

メモリが8GBで足りないのは分かっていましたがこれはこの後増設できるのであえて一番少ないメモリにしました。

ストレージは256GBのSSDと悩んだのですがフュージョンドライブを信じて2TBのフュージョンドライブにしました。

1TBのフュージョンドライブでも容量としては十分だったのですがこれはどうやらSSDが24GBになってしまっているそうです。

2TB以降のモデルになると128GBのSSDを積んでるという事なのでこちらをチョイスしました。

その後13インチMacBook Pro Mid2014モデルから27インチiMac Retina 5KディスプレイLate2015モデルに移行アシスタント使ってデータを移行しました。

時間はかかりますが完全に移行できていてMacの使いやすさを改めて感じました。

もちろんデュアルディスプレイで。

その後今まで使用していたDELLのU2515Hをデュアルディスプレイとしてセットアップ。

これもThunderbolt端子とDisplayPort端子を繋いであっという間にデュアルディスプレイを完成する事ができます。

今までもこのDELLのU2515HとMacBook Proでデュアルディスプレイを構築していましたがインチのサイズが大きく違っているので少し使い辛さを感じていました。

今回は27インチと25インチでそこまでインチに差が無い為、違和感なくデュアルディスプレイが構築できていてめちゃくちゃ作業がはかどるようになりました。

ほんと最高です。

やはりiMacの5Kディスプレイはめちゃくちゃ綺麗です。

iPhoneやiPad等でRetinaディスプレイに慣れているといってもこれが一番綺麗ですね。

広大なディスプレイに文字や画像もクッキリ。

ドットも全く見えません。

まるで印刷された紙の媒体を見ているかのようなものです。

目の疲れも随分軽減されるのではないかなって思いました。

このディスプレイはぜひ体感して欲しい!

もう少しで新型iMacが出る可能性がありますがこの27インチiMac Retina 5KディスプレイLate2015モデルも充分名機だと思うので購入して非常に良かったと思います。

ただメモリ8GBだとやはり作業でもたつく時が出てくるのでこれは今後増設していきたいと思います。

皆さんもぜひ安くなった27インチiMac Retina 5KディスプレイLate2015モデルで素晴らしいパソコンライフを。







宜しければシェアして皆さんに拡げてください!よろしくお願いします。

フットバッグを手に入れたい方はこちらからどうぞ!

プロフットバッグプレイヤー 石田太志が長年の経験で培った「使いやすいフットバッグ」と「初心者の方も気軽に始められる」をコンセプトに生産している「フットバッグTAISHI ISHIDAモデル」等を展開しています。

また国内の他では手に入らない海外モデルも厳選して展開しています。

ぜひフットバッグ専門ショップFOOTBAG MANIAにもお立ち寄りください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です