良いお話でした。小松成美さん主催「小松成美の人成塾」にて学んだ事。

素晴らしい講演を拝聴してきました。

先日青山クオーツギャラリーで行われた小松成美さん主催「小松成美の人成塾」に出席しました。

ここでパフォーマンスもさせて頂いたのですが、今回のブログはこの人成塾で行われた講演で学んだ事に関して。

会場には100名を超える出席者。

自分より年上の方々がほとんどですが、ちらほら若い方もいらっしゃいましたね。

登壇されたのはこの会を主催した小松成美さん、そしてゲストスピーカーとして株式会社インテグラル代表取締役パートナーでスカイマーク会長の佐山展生さん。

まずは小松さんが講演をして下さりました。

内容は一流のスポーツ選手3名との取材のやり取りで学んだ事や感じた事。

小松さんの講演は何回かお聴きしていますが、毎回その紹介されているスポーツ選手本人が話しているような感覚になります。

それくらい本人の想いを読み取って代弁されているからだと思います。

今回紹介されたスポーツ選手は野茂英雄さん、中田英寿さん、イチローさんでした。

皆さん超一流。

そういう方々に取材をされて僕らがテレビなどだけでは知り得ない事もお話しして下さり、本当に勉強になりましたし、同じスポーツ選手としてモチベーションも上がりました。

僕らの知らないアスリートの一面が次々と。

例えばイチローさんで言うと必ず打てない時期ってありますよね。

そうすると世間がもうダメだ、終わったと騒ぎ立てると思います。

しかしイチロー選手は逆に凡打に調子の良さがにじみ出ていたとのこと。

調子の良さは数字ではなく体感が全てとのこと。

アスリートなら分かる部分もあるかもしれません。

僕も実際、ポロポロと落として失敗を繰り返す事もありますが実は感覚としては「良い感じ」と感じることもあります。

ただ違いとしてはこの体幹の「深さ」にまだまだ未熟な部分があると思っているので研究していかなければいけないです。

そして、次に登壇されたのはインテグラル株式会社代表取締役パートナーの佐山展生さん。

2015年にスカイマークの立て直しに名乗りを挙げ、会長に就任された方です。

一部講演の勉強になった部分を抜粋。

  • 1%のものを100回やれば期待値としては1回成功するかも。
  • これはしんどいんじゃないかというのをあえてやった。
  • 面白そうだからやった。楽しんでやった。
  • 自分がやろうとしたことに全員に反対されたこともある。
  • 30歳で気づいたことがある。いかに優秀でも社長になるわけじゃない。
  • 勝負は結果が全て。
  • 偉そうにしている人がよくいるが、実はその人は大したことはない。
  • 人間だれもほかの人よりも偉いということはない。
  • その業界で働いている人は素人から見たらプロだけど実際にその業界に入ってみるとなんでそうなるのか根本の部分まで知ってる人は5%程度。
  • すべての人生のシナリオは自分が書いている。

本当に一部分ですがこの他にも素晴らしい言葉が並べられていました。

すごくユーモアのある方で前向き。

そして話を聞くと決断力に長けている。

とてもおもしろいお話を聴かせて頂きました。

共感できる部分も少なからずあったのでやはりここからやるのとやらないのとで大きく差が出るんだろうなと思います。

結果をしっかり出していきたいと思います。

今回のお二人の講演は今まで聞いてきた中でも非常に有意義なものになりました。

やっぱり大勢している人はそれだけやっている。

気を引き締めてこれからの人生も邁進したいと思います。

この度は小松成美さん、お招き頂きありがとうございました。

誰に対してもフレンドリーで非常にパワーのある方です。

初めてお会いしてから色々とお世話になっています。

これからも人成塾応援していきたいと思います!







宜しければシェアして皆さんに拡げてください!よろしくお願いします。

フットバッグを手に入れたい方はこちらからどうぞ!

プロフットバッグプレイヤー 石田太志が長年の経験で培った「使いやすいフットバッグ」と「初心者の方も気軽に始められる」をコンセプトに生産している「フットバッグTAISHI ISHIDAモデル」等を展開しています。

また国内の他では手に入らない海外モデルも厳選して展開しています。

ぜひフットバッグ専門ショップFOOTBAG MANIAにもお立ち寄りください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です