1年半ぶり!浦島小学校の朝会でパフォーマンスをしてきました。

久しぶり。

久しぶりに横浜市立浦島小学校の朝会でパフォーマンスをさせて頂きました。

現在、この横浜市立浦島小学校ではPTAの方々が中心となって子ども達の運動推進としてフットバッグを推し進めて頂いています。

以前にもPTAの方々の力作である的入れの記事を書かせて頂きました。

PTAの方々がフットバッグを推進!横浜市立浦島小学校でフットバッグを教えてきました。

2016.12.15

約1年半ぶりなので1年生は初めてパフォーマンスを観てもらった事になります。

まずは校長先生からご紹介頂きました。

全校生徒約450人!

1年生の子達も興味津々。

嬉しい限りです。

みんな聞いてくれ!

そして壇上でフットバッグの説明や今小学校が中休みに取り組んでもらってるフットバッグ検定の説明、そしてパフォーマンスを行いました。

代表者は緊張の面持ち。

そしてその後は壇上を降りて「すくすく委員会」の子達にお手伝いをしてもらいました。

すくすく委員会というのは生徒達の代表となって運動機能の向上を目的に活動している委員会です。

色々なゲームを提案。

すくすく委員会の子達にはサッカーテニスのようなゲームである「ツースクエア」と輪になって一つのフットバッグを落とさないように蹴る遊びと「フットバッグゴルフ」をお手伝いしてもらい、全校生徒に説明を交えながら披露しました。

すくすく委員会の子達も初めてやるゲームもあったのでとまどったかもしれないですが、楽しそうにやってくれたおかげでそれが全校生徒に伝わり、みんなも笑ってくれました。

特にフットバッグゴルフが反応良かったなぁ。

今後、中休みにもやってくれていると嬉しいです。

どんな人にも楽しんでほしい。

もちろんフリースタイルフットバッグで世界を目指すような選手が出てくる事も嬉しいですが、こうやってこれからどんなゲームでもフットバッグを通して楽しんでもらえると嬉しいです。

今後は2月16日に「すくすく会議」というのがあってそこで僕のパフォーマンスに加え、フットバッグの大会が開かれるそうです!

時間は限られているので事前に全校生徒で予選会を開くとの事。

決勝戦が楽しみです。

他の学校関係者の方も呼んでください。

今後もこういった活動を他の学校でも行っていきたいと思います。

夢先生の時のように自分の活動の事も知ってもらうような授業も出来たら楽しそうです。

多くの生徒がフットバッグ楽しんでくれたら本当に嬉しい。

これから楽しみです。

まずは自分がフットバッグの魅力をしっかり伝えられるように頑張ります。

フットバッグ楽しいよ!







宜しければシェアして皆さんに拡げてください!よろしくお願いします。

フットバッグを手に入れたい方はこちらからどうぞ!

プロフットバッグプレイヤー 石田太志が長年の経験で培った「使いやすいフットバッグ」と「初心者の方も気軽に始められる」をコンセプトに生産している「フットバッグTAISHI ISHIDAモデル」等を展開しています。

また国内の他では手に入らない海外モデルも厳選して展開しています。

ぜひフットバッグ専門ショップFOOTBAG MANIAにもお立ち寄りください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です