夜でもフットバッグしやすくなってきた!スポーツジャングル10でフットバッグスクールをしてきた。

毎週火曜日はスポーツジャングル10で行っているフットバッグスクール!!

夜19時からやっています。

三浦さんに教えてきた。

一先ずフットバッグの大会が終わり、次は全国大会なんだけどしばらく時間が空くのでこの期間は技術を向上させることに集中していく。

基本技大事。

技術を上げていくというのはもちろん、新しい技もやっていくんだけどそれ以上に今できているはずの基本技に省みる。

この基本技が安定していくことで新しい技の成功率が上がるし、フリースタイルの2分間をミスを少なくできることにも繋がってくる。

僕2006年にカナダでこの基本技を修行して帰ってきてからの全国大会で初めて日本一になることができた。

当時は新しい技が増えてきたわけではないのにこの基本技の精度あげたことで結果に繋がった。

三浦さんは単発の技であればある程度成功率の高いものが多いけど、これを連続でやるとなるとまだまだ課題が残る。

このレッスンでは反復練習をしてもらうというよりはあくまで改善点を指摘してより精度をあげてもらうことに努めた。

2addの技に加えて3addの基本技でもある通称「BOP」を重点的にやった。

この「BOP」というのは3addの3つの技の頭文字を指していて、一つ目がクリッパーの延長の技バタフライ。

2つ目がオーシス、3つ目がパラドックスミラージュ。

この3つを安定して出せるようになることでフットバッグの技術が上がったと言えるようになると思う。

三浦さんももちろんこの3つの技全部できるんだけど、これを連続でとなると中々まだ難しい。

どの技においても段階を踏むことにはなる。

  1. できたことのない技に挑戦して初めて成功させる。
  2. 10回中5回くらいまでは成功できるように精度を上げていく。
  3. 10回中10回確実に決められるように精度を上げていく。
  4. 連続でできるようにしていく。
  5. 流れの中でそれを出せるようにしていく。
  6. もう一度原点に立ち返って技の最後をビタ止めできるようにしていく。
  7. どんな技の後でもその技を出せるようにしていく。

だいたいこういった流れで練習して精度を上げることができれば完成だと思う。

独学もレッスンしてもらうのも大事。

今三浦さんは2段階目あたりなのでフォームを修正しながら3段階目に持っていければいいなと思う。

この時に独学だと間違ったフォームで癖づいてしまうため、修正する時にその動きに慣れてしまっていてとても厄介。

僕は何度もその経験をしてきたからこれからフットバッグを始める人には近道をしてもらいたいなと思う。

ただ実際は中々近道ってものはない気もしてる。

以前テレビでイチロー選手も言ってたけど深みが出なかったりもするから難しいところ。

やっぱり練習を重ねていくしかない。

だけど独学よりは遥かにモチベーションも保ちやすいと思うので今後もサポートをしていければと思う。

最後にはフットバッグテストも実施。

現在Vol.3の中盤まで来ていて単独首位。

トーキック→インサイドキック→アウトサイドキックを落とさずに両足で決めるというセクション。

このフットバッグテストでよく言われているキック祭り笑

これは両足続けてできなければダメなので結構難しくて成功するまでに結構時間かかるだろうなと思っていたんだけど、今回見事に成功してくれた!

そしてその後も成功し、この日だけで合計8つのセクションを成功!

おめでとうございます!最後に記念撮影。

IMG 0548

気づけばあっという間にVol.3も後半戦に差し掛かってる。

三浦さんにとっての山場はあと2つくらいかな。

それをクリアできればコンプリート!

Vol.4もそろそろ考えないといけないかも。

またやっていきましょう!

IMG 0549

フットバッグスクールにぜひお越しください!

スポーツジャングル10では毎週火曜日夜19時からフットバッグスクールを開講しているのでもしご希望の方はこちらの問い合わせページからご連絡ください。

それにしても全然YouTubeできてないや!

アップすると結構見てくれる人もいるみたいなのでタイミングをみて撮影したいと思う。たぶん。







宜しければシェアして皆さんに拡げてください!よろしくお願いします。

フットバッグを手に入れたい方はこちらからどうぞ!

プロフットバッグプレイヤー 石田太志が長年の経験で培った「使いやすいフットバッグ」と「初心者の方も気軽に始められる」をコンセプトに生産している「フットバッグTAISHI ISHIDAモデル」等を展開しています。

また国内の他では手に入らない海外モデルも厳選して展開しています。

ぜひフットバッグ専門ショップFOOTBAG MANIAにもお立ち寄りください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です