今日は島田くんにプライベートレッスンをしてきました!

プライベートレッスン!

今日は島田君に宮下公園でプライベートレッスンを行ってきました!

前回は2週間前ぐらいだったので少し久しぶりでした。

今回もストレッチからトーストール、2ADDまでをウォーミングアップとしてやりました。

ただ2ADDでも修正する部分は細かな部分ではあるけれども伝えていってフォームの修正を図りました。

その後クリッパーをしてもらいましたが随分と安定してきた!

img_7831

ただ、まだ足が曲がり切っていなかったりとイージーミスも目立つのでそれはなくしていきたい。

ただこのクリッパーに関しても足の動きが正確に上下をしていなくて少し弧を描くような足の上げ方になってしまっていたのでフットバッグがうまく足から離れていない現象になっていました。

これは結構他の人にも見られる現象なのでここをしっかりと直していきたいですね。

細かい部分ではありますがこういった事は中々自分1人で練習していても気づかない部分だったりするのでプライベートレッスンのメリットだと思います。

その後は単発での技は確率が上がってきていたので10コンタクトできるように続けてもらう練習をしました。

そしてこれがなかなかできない!

これも結構他のレッスン生も同じように続けられなかったりします。

約1秒に1個技を行うので結構続けるの難しいんですよね。

1個技をやるだけならそれに集中すれば良いのですが、続けるとなると1秒後にはまた次の技に入らなければならないので慌ててリズムやフォームが崩れてしまったりします。

なので意識的にこういった練習を入れていくことで体に染み込ませていく必要があります。

世界と比べると・・・。

日本のフットバガーと海外のフットバガーの違いはまさにここにあります。

日本のフットバガーも海外のフットバガーと同じくらい1発技なら難しい技を決めることができるプレイヤーもいます。

しかし海外はそれに加えて続けることに長けています。

それはやはり基本がしっかりしているから疲れた時も落とさずに長いシュレッドをする事が可能になっています。

フットバッグをやっている人ならやはり1発技だけでなくこうやって続けられるようにできることが1つの指標ではないでしょうか。

僕はこうやってレッスンを通してみんなにフットバッグを楽しんでほしいし上手くなってもらいたいと思っています。

それはどうせなら世界を目指せるくらい上手くなってもらいたいと思っています。

今は世界大会に参戦しているのは僕だけなので少しでも世界のフットバッグ界の状況やプレイヤーの特徴、やるべきことなどをみんなに伝えていきたいと思っています。

最近はオンラインレッスンも始めたのでぜひそちらもチェックしてみてください。

新たなスクールレッスンのご提案。フットバッグオンラインレッスンを開講しました!

2016.11.26

また来週!

島田くんとは来週もプライベートレッスンをやる予定なのでまた少しでも進歩してもらえるように一生懸命教えたいと思います。

明日は柴田くんにプライベートレッスンを行うので楽しみです。

もうすでに2バッグは75回ほどできるようになったそうなので明日それを見るのも楽しみです。

だんだんとレッスン生の中でその人それぞれのスタイルが出来上がってきているのでこれからも見ていくのが楽しみです。

頑張っていきましょう!







宜しければシェアして皆さんに拡げてください!よろしくお願いします。

フットバッグを手に入れたい方はこちらからどうぞ!

プロフットバッグプレイヤー 石田太志が長年の経験で培った「使いやすいフットバッグ」と「初心者の方も気軽に始められる」をコンセプトに生産している「フットバッグTAISHI ISHIDAモデル」等を展開しています。

また国内の他では手に入らない海外モデルも厳選して展開しています。

ぜひフットバッグ専門ショップFOOTBAG MANIAにもお立ち寄りください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です